夢のある家 あれから
10年が
たちました!

  三洋ホームズとの2人3脚で我が家をたててからもう10年がたちました。 この本を出版してその後私(飯野)は三洋ホームズのテクニカルアドバイザリースタッフになり、また肥沼はさいたま市カタクラ展示場の店長となり活動して参りました。その間バブル崩壊を決定づけたリーマンショック、大変なご不幸でした東北大震災もございました。この本も版権が他社となり絶版となりました。住宅業界も合併、倒産など暗い時代となり、せっかくの新しいアイデア、より高品質の建材などは影をひそめ、各社とも廉価版の家つくりに方向を向けることが時代のニーズでした。そうした中このサイトでご紹介してきたオール電化の太陽光発電システムと24時間冷暖房換気システムを基調とした家つくりは、時代にマッチしない、電力の浪費だ、贅沢三昧な家つくりだとご批判をうけ、いつしか更新を自粛するに至りました。しかし最近になって、”本を読んでこういう家をつくってみたかった。””24時間冷暖房換気システムは実は省エネなのでは?”などのご意見をお聞きする機会を多く得ました。当時まだ高価だった太陽光発電システムは、手の入リ安い価格となり、売電インフラも手伝って積極的にとりえれるご家庭も増えています。あらためて10年住んだ我が家の経験とこの10年で新しく得た知見を生かして、もう一度このサイトからみなさんの家つくりのお手伝いがしたい。そしてはっきり申し上げますが、10年たっても私たちの夢のある家の考え方は少しも変わってはおりません。どうか、ご参考にしてすばらしいご邸宅をお建てください!

       絶版となりました。


夢家ブログ(10年後の今になって、夢家はどう変化してきたのでしょうか。


新しいアイテム(是非、家つくりに取り入れてほしいアイテムをご紹介

24時間冷暖房換気システム 太陽光発電システム
光触媒 シックハウス症候群対策
エコカラット



悪魔の方程式
家たてたいと思う
住宅展示場へ行く
営業マンにつかまる
図面ができる
高額な見積もり
失望
あきらめ
あきらめられない
しかたなく契約
苦難の道

はじめに
 家をたてたいと思ったが陥りやすい、いわゆるハウジング初心者の人のおきまりのパターンに左に示した「悪魔の方程式」というものがあります。私達も例外にもれず、本当に苦難といばらの道の連続でした。自分のお金で、自分の責任で夢を実現することが、こと「家」となるとどうしてこんなに難しくなるのか。車を買うように、旅行に行くように夢を実現できないのはなぜなのか。悩み苦しんだ日々でした。「なんでこんな家つくっちゃったんだろう。こんなにお金かけたのに・・・」 そんなお家にならないように、この本でみなさんの進むべき道をしっかりとみつけてください。無駄なく、着実に、良質で、できれば安く!そして夢いっぱいの、そんなおうちづくりを手伝えるような本にしました。なお、家つくりは日進月歩しているものです。各メーカーは新しいアイデア、コンセプトのもと新商品を発売しています。こうしたアップデートな情報に対応すべく本書に連動したホームページを用意しました。ぜひごらんください。 (本誌より抜粋)

 

小原銃砲火薬店

2014 copyright yoshiaki iino このサイト内の写真や文章を無断で使用することを禁じます。